風俗で遊ぶなら池袋


東京の街において、風俗で遊ぶならなるべく大きい繁華街を選ぶようにするとおすすめです。

大きい繁華街の方が選べるお店の数も多いですし、豊かなバリエーションの業種や女の子の中から自分に最適の風俗を楽しめるのでおすすめです。

東京の中でも非常ににぎわっている街といえば、池袋です。

池袋はたくさんのヘルスやピンクサロンが集まって揃っている街ですし、アクセスも非常に抜群の街です。池袋にはたくさんの風俗があるので、事前にインターネットを活用して店選びをするようにしたり、掲示板や風俗情報をチェックしておくとおすすめです。

風俗のホームページを見るのは本当に楽しく、見ているだけでムラムラとしてきてしまったり、妄想が膨らんでテンションが上がることがよくあります。

風俗は業種によって少しずつ値段が変わって来ることが多いですが、安く遊ぶならピンクサロンを狙うとおすすめです。

ピンサロは手コキをしたりフェラをしてもらえる場所ですが、ヘルスと違って個室ではなくてシート席でのプレイになります。

ただ、シート席といっても薄暗くしてあって、ある程度スペースがあるので、他のお客さんの目線をあまり気にする必要もないので気軽な気持ちで通ってみるとおすすめです。

風俗嬢が見たチンコのいろいろw


SONY DSC

今年から一人暮らしをはじめた18歳のフリーターです。
実家には母親と住んでいましたが、新しい父親の存在に嫌気がさして家を飛び出しました。

引きとめもしない母親に頼ることも諦め、私は池袋風俗(デリヘル)でアルバイトをしながら生活をしています。
デリヘルの仕事をはじめてから、いろんなことに気づきました。
それは、男性たちのチンコの「いろいろ」についてですw

私はこれまで3人の男性と付き合い、その3人だけとセックスの経験がありました。
そう、私はこれまで3本のチンコしか知らなかったのです。
その3本は、似たりよったりのチンコだったので、「男のチンコって、こんなモノなのか」と思っていました。

しかし、デリヘルで仕事をするようになってから、男性それぞれチンコが全く違うことに気づいたのです。
まずは、勃起前のフニャフニャチンコの違いを知りました。
勃起前は、赤ちゃんのように皮をスッポリ被ったチンコの男性がいます。
勃起するにつれ、少しずつ亀頭が出てくる、グロテスクなチンコです(笑)
私が付き合ってきた三人の彼氏たちは、勃起前から常に亀頭が剥き出しになっているチンコだったので、
大人になれば、誰でも剥けるのだとばかり思っていました。

そして勃起したチンコにも大きな違いがあります。
亀頭がパンパンに張って、怖いほど威嚇してくるチンコや、竿だけが太く、亀頭が凄く小さいチンコもあります。
そして、大きく右に曲がったチンコもあれば、左に曲がったチンコ。強烈なのが竿の途中から真下に曲がっているチンコも(笑)

射精の瞬間だって違いがあり、ダラダラと漏れるように流れ出す人もいれば、3メートルほど勢いよく飛ばす人もw

チンコって、人それぞれなんだな~と勉強になるデリヘルのお仕事。これからも新発見しながら頑張ります。

池袋風俗100選 良店の条件
Icons by FamFamFam